HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  食事  »  まさかいくらなんでも寿司

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかいくらなんでも寿司

嵐にしやがれで、髙嶋アニキから学ぶのコーナーにて紹介された駅弁

髙嶋アニキ「もの心ついた時から両親は共働きで、
両親が僕らと一緒に居たいということで、
よく色々なロケについて行ったことから、新幹線の中のお弁当、
その時だけが家族の団らんだった」と駅弁に対する熱い思いを語る髙嶋アニキ。


まさかいくらなんでも寿司まさかいくらなんでも寿司

10位 新潟県 まさかいくらなんでも寿司 1050円(税込み)
【髙嶋アニキ解説】
お弁当のネーミングがユーモア
マス・サケ・カニ・イクラ これを一箱に詰め込んだというお寿司の弁当。



これ美味い。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。