HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  apple  »  iTunesをアップデートしたら英語になってしまった場合の修正方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesをアップデートしたら英語になってしまった場合の修正方法


iTunes10のupdateをした際に、iTunesの表示が英語になってしまった場合どうしたら言いのでしょうか?
と思っている人がいそうなので、まとめておきます。
実際私も同じ状況になりました。

こちらの環境はiTunes10で、iTunesアカウントはUSのものを使っています。
(もちろん日本のアカウントに切り替えても使います)
USアカウントを使うと、日本よりアプリが安く購入できたり、日本で利用できないものも利用できたりと
いいこと多いです。

さて、アップデートしたら英語になってしまった場合の修正方法はこちら。

第一に、言語設定を変えてみる。

ニューから{Edit}>{Preferences}>[General]の一番下にある「Language」を{Japanese}にして、
iTunes を再起動すると日本語になります。
それでもメニューが英語になっていたら以下お試しください。

①Update後の初回起動はインストーラが作ったショートカットからしましょう。
※自動的に立ち上げたり、ショートカットからiTunesを立ち上げると英語版になるようです。
理由は、初回起動時に設定を自動的に英語にしてしまうようです。

②英語版になってしまった場合
コントロールパネルのプログラム→プログラムと機能(もしくは、追加と削除)で、iTunesを選択する。
アンインストール、変更、修復から修復を選択

③iTunesを再起動する。


関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。