HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  apple  »  iPhone OS 3.0 UpDate不具合

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone OS 3.0 UpDate不具合

iPhone OS 3.0へのアップデートを米アップルは日本時間の18日午前2時過ぎより、
iPhone/iPod touch用OSの最新版となる「iPhone OS 3.0」の配布を開始した。

アップデートにはiTunes 8.2が必要。料金はiPhoneが無料、iPod touchが1200円

そこで、コピペが出来なく不便であった機能が大幅に改善、他にもいろいろあるらしいが
今回は不具合報告のみで割愛

2009年6月19、20日ともに3.0へのUpdeteを試みたが、何故か出来ない。。
調べてみると、前回のUpdete同様、iTunesのVer8.2のUpdeteとOS3.0のUpdateが
重なって大量のアクセスがサーバーにリクエストされたから、一部のユーザーにとって
Update遅延が発生した模様。

そこまでは想定の範囲だが、21日夜に再チャレンジ。
iTunesから3.0へのUpdateを行ったところ、すんなり更新

しかし、更新が終わってiPhoneを見たところ、見たことのない画面が。
TS1275.png
緊急の電話モードのみしか使えなくなる。

いろいろ試してみたが、デバイスも認識しない
ついに、電源も入らない。

もう一台のPCにiTunesを入れて、接続してみたところ復元モード(出荷時に戻す)で、
復活させることができたものの、先ほどと同じ画面が表示
相変わらず元のPCでは認識しない、iphoneも電源はいらない状態

デバイスの削除、再インストール、iTunesの再インストールを試みる
これを繰り返したところ、ようやくデバイスの認識ができた。

続いて、OS3.0に初期化されたiPhoneが動くようになったのだが、
次は、初期化されたものを、復元する作業が必要だ。
復元方法と、前の状態に戻す方法がこちら

これにはiTunesの設定→デバイス→デバイスのバックアップ
から、最後に同期した日を選択すれば、OSは3.0のままの状態で
中身だけが、前の状態に復活する
※iTunesを再インストールしても前の使用状態や音楽ファイルなどは保存されているので
大丈夫だった。

いやはやお騒がせなapple製品である。でもそこがappleらしい

appleの3.0Updateのサイト

「iPhone OS 3.0」のアップデート、一部でトラブルの報告
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。