HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  今日の徒然  »  トキの野生復帰に向けた試験放鳥開始

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキの野生復帰に向けた試験放鳥開始

トキ27年振りに佐渡の空へ飛び立つ

トキ放鳥

2008/09/25(木)新潟県佐渡市でトキ10羽が試験放鳥された。
トキが佐渡の空を飛ぶのは1981年の一斉捕獲以来27年ぶり。

子供の頃はまだ空を飛んでいたトキ
実際飛んでいるところを見たことは無いが、一斉捕獲のNewsを見たのは良く覚えている。
一度佐渡に行ったときに保護センターでトキをみて感激した。
そして今回の放鳥は長年の繁殖の努力の成果
「ニッポニアニッポン」の学名を持ち、中国と日本にしかいないトキ
無事に佐渡の地で事故に会うことなく育ってほしい。

放鳥された10羽は雄、雌5羽ずつ。
式典には秋篠宮ご夫妻が出席し2羽のつがいを空に放たれた。

10羽のうち6羽は、衛星追跡システム(GPS)を利用した小型発信器を装着。
環境省などでつくるモニタリング専門チームを中心に、採餌行動などを観察する。

佐渡では1967年にトキ保護センターが建設され、保護・人工増殖が進められた。
国産トキは2003年にキンが死に絶滅したが、99年に中国から贈られたペアによる
人工ふ化に成功後、国内に生息するトキは増え、現在122羽となった。


【放鳥に関する記事】
佐渡トキ保護センター
放鳥のLive配信
秋篠宮夫妻も放鳥に協力
YOMIURI ONLINE
新潟日報
トキ連
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。