HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  今日の徒然  »  携帯紛失とFOMAカード再発行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯紛失とFOMAカード再発行

携帯電話を紛失してしまい、古い電話を使おうと思ったら故障していて使えず
取り急ぎドコモショップに行って、不正利用されていないか確認。
無くしてすぐに止めたので不正された履歴はなし。

とりあえずかけて来た相手に恥ずかしいので、FOMAカードの再発行だけしました。

メッセージの種類としては、ドコモの場合、
「お客様の都合によりおつなぎできません。」
→電話料金延滞による利用停止(強制通停)

紛失して自ら電波を止めるときは
→「お客様のお申し出により電波をお止めしております」

解約時は
→「こちらはNTTドコモです。お客様のお掛けになった電話番号は現在使われておりません・・・」
と流れるか、解約後の番号案内を申し込んでいる場合は「こちらはNTTドコモです。
おかけになった『○○○-○○○○-○○○○』は、お客様のお申し出により、連絡先が変わりました。新しい連絡先番号は『×××-××××-××××』です。」と流れます。
また、着信拒否は話中音(プープープー)か「迷惑電話ストップサービス」による拒否の場合は
「この電話はお客様のご要望によりおつなぎできません」と流れます。

FOMAカードには、初期型の青いFOMAカードと国際ローミングに対応し、データ保存領域を拡大した緑のFOMAカードの大きく分けて2種類ありますが、この白いカードは、緑のFOMAカードのマイナーチェンジ品に当たるそうです。
今までのタイプ
foma.jpg

「白いFOMAカード」というか、FOMAカードがこういう形で実物を見るのは初めて。
シンプルでかっこいいですね。

NewFOMACard2.jpg
NewFOMACard4.jpg


というわけで、僕の携帯はいわゆる肉体がなく魂があるだけの状態になっています。
しばらくほしい携帯がないのでヤフオクか秋葉原で古い機種を買ってこようかな。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。