HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »    »  憧れのバイクとスーパーカーブームの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのバイクとスーパーカーブームの話

父の影響もあってか、僕はバイクが大好きだ。

子供の頃KASAWAKI W1、W3、HONDA CB750
家にはモンキー50の新車とメグロ250がまだ倉庫に眠っている。

KAWASAKI W1 SA
w1.jpg


メグロS8
s-8-12a.jpg


HONDA モンキー
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/monkey/color/index.html

なんと40周年記念モデルが出ていた
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/monkey/


そしてそれのサイドカーに乗せてもらった。
実家の原付も配達用にサイドカー仕様になっていた。

そして小学校の頃だったか作文に大人になったら
父とツーリングに行きたいと書いた記憶がある。
そんな訳で16歳で原付免許を一発合格
従兄弟の乗っていたYAMAHA PASSOL Ⅱをもらった。
フロントフードが壊れていたのでそこだけ注文して直した。
色はブルーでJogやRGVγが流行りだした頃だ。
パッソル

初めて運転したその日にトラックに突っ込んで右手を怪我した。
荷台の下に入っただけでバイクは無事だった。
その後、エンジンをJOGのエンジンに変える「パッジョグ」と言うのが流行り
エンジンを入手して改造した。

友達のYSR50、NSR50、RG50Γなどをよく乗ったものだ。
NSR50
moto_nsr50.jpg

YSR50
moto_ysr50.jpg

RG50Γ
rg50.jpg



その後ヤマハRZ50を先輩から購入
スクーターを卒業。
当時は
原付は何台か乗り継ぎ、車の免許を取得

YAMAHA PASSOL Ⅱのレストア記事を発見
http://homepage2.nifty.com/takechihome/passol.html

その後、大学入学までの春休みのスキー場のバイト代で中型免許取得し、
1年生のゴールデンウイークにマクドナルドと家庭教師のバイトで稼ぎ
(YAMAHA SR400)単気筒を10万円で友人から購入
こんな感じでした。

SR400.jpg

キャプトントンマフラー仕様(すごくうるさい)を半年ほど乗って
念願のマイカーを大学1年生の夏のバイト代で5万円で購入。

初めて買った車が、スバルレオーネ4WDターボ
Subaru4WD.jpg

当時としては革新的なデジタルメーター、パワーウインドー装備
おまけにフルタイム4WDでラリー車としても成績を残した。
スバル レオーネ4WDと大いなる自由の本
発売日: 1985/05
画像が見つからず、当時もっていたんだけどなー。(探してみます)

話は子供時代に戻り、時はスーパーカーブーム
当然熱中した。
当時全国で流行っていたスーパーカーショーに行った記憶がある。
いまでもランボルギーニ カウンタックLP400(僕は黒のLP500がお気に入りだった)
他にも好きな車は沢山あって、フェラーリDINOやランチャーストラトスラリー仕様
ロータスエスプリ(ボンドカーに水陸両用車で採用)、ミウラ、デトマソパンテーラ、フェラーリBB
幻のイオタ、日本代表の童夢ゼロ、そして日本が誇るトヨタ2000GT(こちらもボンドカー、007用の特別仕様車でした)

あのガルウイングドアは子供の目に輝いて映った。
当時の様子を記録したサイトを発見!
大抵のスーパーカーが掲載されています。懐かしい貴重なショットです。

あの頃の1枚

SUPERCAR NET
サーキットの狼世代とはまさに団塊ジュニア世代~バブル世代の現在30歳過ぎ~45歳位までの
人たちだろう。

そういうひとが大人になっていま夢をかなえていたりする。
実際僕もそうなりたいと思っていつかは、、、と思っていた。

そうそうガンダムはちょうどスーパーカー世代の後に流行った。
20周年記念モデルのガンダムのプラモデルを購入して押入れに
そっとしまってある。

そしてバイクであるが、
大好きなのは「あいつとララバイ」に出てくるZ2

輸入仕様のボアップしたZ1 900が今でも憧れで、数年前に
フルレストアしたZ1 900を50万円で譲ってくれると言われたが、
保管場所の問題で購入しなかった。
今思えばもったいない。また機会があるだろう。

検索してたら涙が出そうなZ1の物語を発見!
あるZ1の物語

そして大好きな「Z1 900」
z1900 1

Z1.jpg

カワサキ・Z1(ゼットワン)とは、川崎重工業が1972年から1976年にかけて製造販売した
総排気量903 ccのオートバイである。

Z1 900のファンサイト

http://z1-900.com/

他にもW1、W3、メグロ、CBX750(6気筒)、ひいては陸王、アマゾネスなど
いくつになっても大好きだ。

1978年に発表されたKAWASAKI Z1300
1979年に発売したHONDA CBX1000 DOHC直列6気筒エンジンの威圧感はすごい。
二台とも直列6気筒エンジン搭載車であるが、CBXが空冷1047ccであったのに対し、Z1300は水冷DOHC2バルブ1286ccであり、国産メーカーの車両では当時最大の排気量を誇っていた。なお駆動方式はツアラー色が強いためシャフトドライブを採用している

HONDA CBX1000
HondaCBX.jpg
CB100Big.jpg


KAWASAKI Z1300
kz1300-1.jpg
kz1300-3.jpg


GPz900R"映画TOP-GUNでトム・クルーズが乗ってたヤツ"
これも憧れのバイクですね。
topgun.jpg

GPZ900R NINJA


フォルクスワーゲンのエンジンを積んだというアマゾネスってバイクもありましたね。
amazonesu.jpg


漫画ではバリバリ伝説にはまっていました。
baribari71.jpg

今度漫画喫茶行ってよんでこようかな。

世界最大排気量 BOSS BIGBLOCK V8 8200ccのバイク
8200cc.jpg
関連記事
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。