HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »    »  ボクスターRSスパイダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクスターRSスパイダー

Porscheから「スパイダー」の名を冠した限定モデルが「ボクスターRSスパイダー」。
が発売される予定。
日本では37台だけが販売される。

「ボクスターS」の限定モデルだ。世界中で1960台が限定生産される。
イメージソースになったモデルが世界のサーキットを席巻した1960年代
にちなんだ台数設定。
■価格
6速マニュアル型(左ハンドル)が872万円
5速ティプトロニックS型(左・右ハンドル)が914万円

エグゾーストシステムとデュアルテールパイプを改良し、最高出力をノーマルの295馬力よりも8馬力上の303馬力にまで高めている。ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)を標準装備し、スポーティーなドライビングプレジャーを体感させてくれる。

<写真を拡大>
「ポルシェ ボクスターRSスパイダー」
ステンレススチール製のドアエントリーガード(ドアシル)は「RS 60Spyder」のモデル名
入り。
グローブボックス上にもシリアルナンバー入りプレートがあり、限定モデルを所有する快感を先々も刺激し続けてくれる。

日本仕様車はバイキセノンヘッドライトシステムとシートヒーター、フルオートエアコンディショナーを標準装備している。

この自動車には深い歴史と想い出がある。
550スパイダーは1954年、ポルシェ初の市販レーシングカーとして誕生した。
エルンスト・フールマン博士の手によって生み出された”フールマン・エンジン”
乾燥重量550kgのライトウェイト、ミッドシップなど、その魅力に憑かれた若者も数多い。
永遠の英雄、ジェームス・ディーンも最後はそのハンドルを握ったままあの世へ行ってしまった

ジェームス・ディーン24歳の時、それまでに愛車ポルシェ・スピードスターを自ら運転し、
数回カーレースに出場していたが、「ジャイアンツ」の契約では撮影中はカーレースには
出場しないという条項を設けられた。 1955年9月21日、愛車ポルシェ・スピードスターを下取りに出し、代わりに銀色の新型車ポルシェ・スパイダー550を購入。

同年9月30日午後5時45分、同ポルシェ・スパイダー550をロサンゼルスの北西サリナスの
レース場に向けて走らせていたとき、大型セダンと衝突、絶命。

【事故の写真】
dean_car.jpg

【事故の詳細】
1955年9月30日金曜日午後3時半頃、前日点検を終えたばかりの愛車ポルシェ・スパイダーに整備担当のメカニック、ロルフを助手席に乗せ、ルート99を疾駆していたジミー(ジェームズ・ディーン)は交通巡査に停車させられ、制限時速を10マイル/hr(16㎞/hr)オーバーしたことでスピード違反の切符を切られた。
5時2~3分過ぎルート466とハイウェイ33の交差点のレストラン、ブラックウェルズ・コーナーで小休。 再びサリナスのレース場に向けてルート466を西に向かう。 金色に輝く夕日が丘の向こうに沈もうとしていた。
事故現場となるのはルート466とルート41のY字分岐点。 午後5時45分、ジミーと反対方向からこの分岐点にさしかかった学生ドナルド・ターナップシードが運転する大型セダンは左前方へ左折してルート41に入ろうとし、対向車線から直進してくるジミーのポルシェと激突。 (アメリカは右側通行なので、左折する際、対向車線を横切る。)自分に優先権のある車線を走っていたジミーは、こっちが見えているはずだ、止まるに違いないと思い込み減速することはなかった。 一方、ターナップシードには、灰色で地面を這うように低い車体のポルシェ・スパイダーは、起伏した道路の陰に入って見えにくく、ターナップシードがジミーの車に気づいたときは既に遅かった。
23歳のターナップシードはかすり傷程度で、27歳のロルフはポルシェから投げ出され、骨折。しかし、安全ベルトはしていたのだがジミーはあごと両腕を複雑骨折し、内臓もかなり損傷、衝突のはずみで首が折れ曲がり、救急車で運ばれたが即死に近い状態であった。
裁判の結果、衝突の原因はジミーの運転するポルシェのスピードの出し過ぎで、ターナップシードは無罪となった。

しかしその後、事故当時のポルシェのスピードは制限速度70Km/hrに対して140Km/hr出ていたとする法廷での証言について、事故分析協会(Failure Analysis Associates)は同じ日の同じ時間、同じ場所で、同じ条件をつくり事故の再現実験を試み、ジミーが当時出していたスピードは約90km/hrで、それほどの高速ではなかったのではないかと報告した。

RS.jpg

米国に渡った「550スパイダー」4台のうち1台が実は日本にある。
四国自動車博物館(高知県香南市)に展示されている1台
http://waga.nikkei.co.jp/vehicle/car.aspx?i=MMWAh1000013122007

ジェームス・ディーンが愛したPORSCHE 550 SPYDER
http://www.vistanet.co.jp/museum/p550.htmジェームスディーンが愛したPORSCHE 550 SPYDER
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。