HOME   »  2010年07月
Archive | 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぼし本店 茅ヶ崎

もう何年行ってないだろう?5年以上は経過しているかな?

茅ヶ崎のえぼし本店に箱根の帰り道によってみた。

食べログはこちら

一応電話で予約を入れて、何名か並んでいたがすぐ入れた。
中は混雑していて満席。


メニューはとても多く、今日のお勧めなども含め、手書きのメニューの束が
各机に置いてある。メニューは常に200種類以上!とのこと。

店内の様子



出し撒き卵みたいなの



海ぶどうのサラダ



えぼしの始まりは焼きとり屋台から・・・

今から30数年前、カウンター10席ほどの小さな焼きとり屋からえぼしはスタート
次第に地元で採れた新鮮な魚を扱うようになり、いまではすっかり浜料理の店となりました

とのことで、焼き鳥も食べましょう。




隣のテーブルで食べていた中とろおいしそうです。
すごく柔らかい中トロです。
口の中で溶ける感じ。
脂はあまりない感じですが、よい食感です。




たこのから揚げ
すこし水っぽい感じがします。



あら汁。この日は金目鯛のあらが沢山入ってました。



てんぷら盛り合わせ



なすのあげ出し



焼きおにぎりとお刺身



デザートは専門のパティシエがいるのでとても充実しています。
これは、杏仁豆腐ですが、もりもりデザートがたくさんのっています。

「南瓜ぷりん」はお土産用に購入可能です。
デザートも20種類以上と豊富なラインナップ。



ちょっと食いすぎだなーと思うが、お酒飲まずで一人5000円でした。
つまみとしては、量はこんなもんかなーと思うけど、ちょっと昔に比べて少なくなった印象。

決して安い感じはないでした。

スポンサーサイト

和ごころ あまみ 新橋

新橋駅から徒歩1分のビルにある
和ごころ あまみ
1Fはお気に入りのとんかつや「まるや」の4F
なんとここはランチ(生活応援ランチと書いてあった)500円も驚きだが、バイキング形式の一回つめ放題
種類も豊富で美味しい。

テイクアウトだと少し安いみたいだが、アノ量はハンパナイ。

新橋のお父さん。弁当食べるならばこの店を勧めるよ。



ゆうき食堂 逗子

男5人で向かったのは逗子マリーナのすぐ横にある「ゆうき食堂
目の前には小坪港があり、朝採れた新鮮な魚介類が味わえる。

ここには毎年夏になると海に行く前に必ずよる。

店内に15席ほどのテーブル席
外の駐車場部分に30席ほどのテラス席

最初に注文をして出来るのを待つ
このシーズンだと生シラスが有名だ。

5人で定食などをシェアして食べる。すごい量だ。








新亜飯店 大門

ショウロンポウが食べたくなったらこのお店に行く人も多いのでは?
大門にある新亜飯店

今回はコースで飲み放題6000円だったよ







桝ざき 大門

とても暑い今日

美味しいランチが食べたいと思って、先日通りがけに発見した懐石料理の
お店「枡ざき」にいくことに。
こんなblog

今日は調査ということで、先日ランチの値段をチェックしたため、少し高いが
1500円で美味しいものが食べれればとの思いで行ってみる。

大門から愛宕方面に歩いて5分くらい場所にひっそりある。

懐石料理と言うと高いイメージがあるが、ランチでこの雰囲気を味わえて
おまけに美味しかったらこの上ない。

中に入るとお茶の匂いが漂う。

ランチメニュー
・週替わり御膳 1500円
・湯漬け御膳 1500円
・ステーキ重 2500円
・松花堂 3500円
・小懐席 4800円
(松花堂・小懐席は前日までの予約)

夜メニュー
・おまかせ懐席 8500円


週替わり御膳をオーダーしまして
お造り二種 前菜二種盛り 茶碗蒸し 小鉢 香の物 味噌汁 ご飯 茶菓子
お茶のセットで1500円
ご飯と味噌汁はお替り自由

量も十分だし、料理は手がこんでるし、品数多いし、美味しいし
1500円でこれだけの内容はととてもリーズナブルでした。
お勧めできます。



接待でランチには最適と思います。

カウンターと4人がけの個室
8人がけの個室も利用可能です。


見た目も満足、味もお上品な味でとても美味しかったです。



ミクニ 四谷

1年ぶりに訪問の四谷にあるホテル・ドゥ・ミクニ

値段はそこそこ高いから何度も行けないけれど、年に1度は行きたいお店ですね





あろいなたべた 有楽町

ご存知リアルタイ料理といったらこのお店「あろいなたべた

「とんねるずのみなさんのおかげでした」のコーナー「きたなシュラン」でも紹介された見た目は汚いけれど、
料理は美味しいレストラン!

メニューはどれも630円

驚きの価格

そして何と言っても、このお店はタイの屋台そのまんまです
雰囲気も〇で一番のお勧め。

味はもちろんタイで食べるそのまんまです




つけ麺専門店 三田製麺所 新橋店

ついこの前新橋駅前にOPENした「三田製麺所

ちょっと気になっていたので行ってみることに。
新橋以外にもいろんなところに店舗がある。

メニューはつけ麺or辛いつけ麺を選択
+お好みトッピング

量は
普通700円(200g)
中 700円(300g)
大 700円(400g)
特 850円(500g)

鰹節の粉をふんだんに使ったスープで、ドロっとしているが、脂っぽさは
あまりない。

麺は太い麺でつけ麺のスープによく合う

味は合格?ま、普通ですね。どうしても食べたくなる味ではない。。



山岸食堂 

いつもの山岸食堂

誕生日に前から予約しておいたので行ってきました。
先月の予約分は残念ながら行くことができず、僕の予約をどうにか譲ってもらえないか?という
会社の同僚に権利を譲りまして、2ヶ月ぶりの訪問です。

山岸さんからのサービスで

ボッコンチーノ(モッツァレラチーズとオリーブオイルと塩胡椒)

最初ゆでたまごだとばかり思いました。笑

もっちもちです



生ハムのクレープ巻き

これはもはや定番。
いくらでも食べれますね。



地鶏

産地を聞いたのですが忘れてしまいました。
この他にも、肉料理としては、牛肉のカルパッチョがありましたが、今日は鳥にしました。
とてもいい感じです。

moblog_3eaee795.jpg

自家製ラー油

後ほどパスタに使います。
僕からは傳々のラー油をプレゼントしました。



スペシャルパスタ
海老と先ほどのラー油を使ったクリームパスタで、これはうまいです。
ピリ辛でなんともいえない。
量もかなり多くしてくれました。




最後はカプチーノと、山岸さんの焼いてくれたケーキで山岸さん、近くにいたお客さんとお祝いをしまして誕生日を終えました。

ポルシェの1970年ルマン優勝マシン、デモ走行

以下レスポンスから引用

1~4日、英国で開催された「2010グッドウッドフェスティバルスピード」において、ポルシェは1970年のルマン優勝マシン、「917KH」をデモ走行させた。

1970年6月14日、ポルシェはルマン24時間耐久レースに出走。ハンス・ヘルマン/リチャード・アットウッド組のポルシェ917 KH(ゼッケン23番)は、343ラップ、走行距離4607.811kmを走り切り、見事に初優勝を果たした。ポルシェはその後、合計16回もの栄冠をルマンで勝ち取るのだが、その記念すべき第一歩となったのが、917KHなのだ。

ポルシェは、英国で開催された「2010グッドウッドフェスティバルスピード」において、この917KHをデモ走行。ドライバーには、リチャード・アットウッド氏本人(70歳)を起用した。40年前の栄光が甦るかのような映像は、動画共有サイトで見ることができる。

支那麺 はしご 本店 (銀座6丁目店)

何故かたまに食べたくなる はしごの「だーろーだんだんめん」




辛いの苦手だけどこれは食べれる。
1000円(小さいご飯つき)

三笠会館


カプチーノ450円

銀座並木通りにある三笠会館

こちらの1FにあるItalian Bar LA VIOLA
(イタリアンバール ラ・ヴォオラ)

バリスタの入れたカフェアートのカプチーノはとても泡が細かく美味しい
アクセスカウンター
只今の訪問者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最近の記事
ブログ検索
Advertising
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
Amazonで欲しいものを探してみよう!
なかのひと
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。